【2017.06.05】 診療時間内に受診して医療費を節約しよう

診療時間終了後や休診日などに診察してもらうときは、下記の図の通り医療費が割増しになります。
特に皆さんに一番影響があると思われるのは、平日の会社帰りや土曜日の、診療所(入院病床が19床以下)の受診でしょうか。実は、平日18時以降、土曜日12時以降の診療所の受診(受付)は、診察時間内であっても500円(3割負担で150円)が割増されることがあるのです(下図の④)。処方箋が出て薬局へ行った場合は、平日19時以降、土曜13時以降に400円(3割負担で120円)高くなるのです(下図の⑤)。
とは言っても平日働いている以上、加算のない時間に受診するのは厳しいかも知れません。ただ、土曜日に受診する場合は12時までに受付すれば節約になる、ということだけでも覚えておくと良いかもしれません。

加算の種類 病院・診療所 調剤薬局
初診 再診
①時間外加算
  概ね8時前と18時以降
  土曜は8時前と正午以降
+850円 +650円 調剤基本料と同額を加算
②休日加算
  日・祝・年末年始
+2,500円 +1,900円 調剤基本料の1.4倍を加算
③深夜加算
  22時~翌6時
+4,800円 +4,200円 調剤基本料の2倍を加算
④夜間・早朝加算(診療所のみ)
  診療所の標榜する診察時間内
  18時~8時(土曜は13時~8時)
+500円(診療所のみ)
⑤夜間・休日等加算
  調剤薬局の表示する開局時間内
  19時~8時(土曜は13時~8時)
+400円
①~③は医療機関が標榜する診療時間外に利用した場合となり、重複して請求されません。時間が重複する場合はより高い加算、例えば休日の深夜に受診した場合は深夜加算が請求されます。(但し医科と調剤は別扱い)
④や⑤について医療機関側は加算を行う旨を掲示する等の条件が必要です。

子どもの医療費は自己負担分を自治体などの公費が補助してくれるので安いと思われるかもしれませんが、実際は初再診料、検査や処置等の料金が大人より高かったりします。それは6歳未満の子どもには【乳幼児加算】があるからです。前述の時間外加算等についても乳幼児には加算額が高く設定されています(一般の時間外加算は+850円ですが、乳幼児は+2,000円になるのです)。そこで緊急な場合を除いて、例えば軽い症状だけど念のため救急で診てもらった方が良いのかなと迷った場合は、まずは電話相談やネットを利用して判断してみてはいかがでしょうか。

小児救急電話相談事業(#8000)について(提供:厚労省)
  小児科医師・看護士が電話対応してくれます。

こどもの救急オンライン(提供:公益社団法人日本小児科学会)
  症状をチェックしていくと、救急車を呼ぶ、車・タクシーで病院へ行く、自宅で待つ等の判断や、
  病院へ行く際は何を持っていくのか、様子を見る際は何に注目したらよいか等表示してくれます。

【2017/06/05】
診療時間内に受診して医療費を節約しよう
【2016/09/26】
健康保険法等の改正について(平成28年10月1日より施行)
【2016/04/04】
定期健康診断(35歳以上)と人間ドックの検査項目等の違いについて
【2016/04/01】
平成28年度 収入支出予算の概要
【2016/03/25】
春は異動のシーズン/手続きを忘れずに!
【2016/03/11】
健康保険法の改正について(平成28年4月1日より施行)
【2015/12/07】
接骨院・整骨院にかかる前にご確認ください
【2015/10/23】
意外と知らない健康保険料の仕組み ~10月の給与から保険料が変更している方がいます~
【2015/09/29】
平成26年度保健事業・決算報告について
【2015/09/08】
怪我をした場合、健康保険が使えないケースがあります
【2014/12/01】
健康保険法の改正について(平成27年1月から施行)
【2014/08/25】
交通事故などの第三者行為に遭ったら
【2014/07/30】
平成25年度 保健事業・決算報告
【2014/04/01】
平成26年度 収入支出予算の概要
【2014/03/24】
平成26年4月より医療費が変わります!
【2013/11/15】
一時健康診断の結果で「異常!」が出たら
【2013/10/10】
もし自動車事故や飲食店等での食中毒事故にあったら健保組合へ連絡を!
【2013/09/10】
メタボの対象者は特定健康指導を活用しよう!
【2013/07/03】
平成24年度 事業報告と決算概況について
【2013/04/01】
平成25年度 収入支出予算の概要
【2013/03/18】
4月は就職シーズン 家族に異動がある方は届出を!
【2013/02/05】
今年も流行!インフルエンザ対策は大丈夫!
【2012/08/31】
健診結果を経年管理しよう
【2012/07/04】
平成23年度 事業報告と決算概況について
【2012/04/02】
平成24年度 収入支出予算の概算
【2012/03/12】
高額療養費 外来診療も立て替え払い不要に!
【2011/01/17】
高額療養費とはこんな制度Q&A
【2010/09/21】
出産育児一時金の直接支払制度について、もう一度確認しましょう!