妻が退職し、雇用保険(失業給付)を受給するまで収入がありません。妻を扶養に入れることはできますか?
基本的に雇用保険の受給待機期間を含めて扶養に入れません。受給終了後収入が無ければ、再度扶養に入るための手続きをして下さい。但し、失業給付基本日額が3,611円以下の場合は、年間収入予測が130万円未満となるため、受給中も扶養のままで問題ありません。
(3,611円×360日=1,299,960円。【年間収入130万円未満】という扶養の条件を満たすため )


妻が就職し社会保険に加入しましたが、一週間ほどで退職しました。私の扶養になっている妻の渡辺パイプ健保の保険証はそのまま手元にありますが、何か手続きをする必要がありますか?
健康保険は、一週間でも他の健康保険に加入した場合は、当組合の扶養削除の手続きをしないと健康保険の二重加入になります。就職したら必ず、扶養削除の手続きを、退職したら扶養追加の手続きを必ず行って下さい。また、退職した場合は、年金の資格も喪失となりますので、国民年金第3号(扶養家族)の加入手続きも必要となります。


子供の収入がアルバイトで月12万円(年間収入130万円超)になります。何か手続きは必要ですか?
本人(被保険者)の申出日をもって扶養削除となりますので「健康保険被扶養者異動届」を提出して下さい。※130万円(月:108,333円)未満の収入が扶養条件となります。