1.適用関係
1-1a.保険証を失くしたとき・き損したとき

保険証を失くしたとき・き損したときは、ただちに下記の書類に必要事項を記入し、提出してください。
※外出時に失くした場合は必ず最寄りの警察署や交番に届け出てください。

再発行には証1枚につき1,000円が必要となります。支払方法は銀行振込みとなり、健康保険組合で申請書の受理及び入金を確認してからの発行となります。

提出書類等 「健康保険被保険者証(滅失・き損) 再交付申請書」    Excel / PDF
費   用 1枚 1,000円
手続方法 【渡辺パイプ社員】
 事前(入金の前)に申請書を本社人事G宛にFAX(03-5565-6361)してください。
 入金後、申請書の原本は本社人事Gへ送付してください。
【関連会社社員】
 事前(入金の前)に申請書を健康保険組合にFAX(03-5565-6385)してください。
 入金後、申請書の原本は各事業所の社会保険担当者へ提出して下さい。


1-1b.健康保険 限度額適用認定証・高齢受給者証を失くしたとき

健康保険 限度額適用認定証、または高齢受給者証を紛失したときは、下記の書類を提出してください。
引き続き限度額適用認定証が必要な場合は、再度申請を行ってください。(>> 申請についてはこちら
高齢受給者証は届出の提出により、再交付します。

提出書類等 「健康保険 限度額適用認定証・高齢受給者証(再交付) 滅失届」    Excel / PDF
提 出 先 健康保険組合


1-2.住所が変わったとき

引越したときや、単身赴任などで被保険者の住所が変わったときは届け出が必要です。

提出書類等 【渡辺パイプ(株)の社員】
「人事連絡届(ドミノのワークフロー)」 >> こちらをご確認ください
【渡辺パイプ(株)以外の社員】
「被保険者住所変更届」
Excel / PDF
提出時期 そのつど
提出先 各事業所の社会保険担当者
※渡辺パイプ(株)社員は本社人事Gへ

1-3.氏名が変わったとき

被保険者や被扶養者の氏名が変ったときには、すみやかに下記の書類に必要事項を記入し、保険証を添えて申請してください。

提出書類等 「被保険者氏名変更届」 Excel / PDF
保険証
【渡辺パイプ(株)の社員のみ】
「人事連絡届」 >> こちらをご確認ください
提出時期 そのつど
提出先 各事業所の社会保険担当者
※渡辺パイプ(株)社員は所長→支店→(関東地区は首都圏営業本部→)本社人事Gへ
備  考 住所の変更がある場合は、【1-2.住所が変わったとき】の手続きもしてください。

新たに扶養を追加したいときはこちらをご確認ください >> 【1-4.家族を被扶養者にしたいとき】


1-4.家族を被扶養者にしたいとき

健康保険では、被保険者だけでなく、被保険者に扶養されている家族にも保険給付を行います。この家族のことを「被扶養者」といいますが、被扶養者の範囲は法律で決められています。
>> 被扶養者の範囲

被扶養者となるためには、主として被保険者の収入によって生活していることが必要です。扶養の程度の基準としては、被扶養者となる人の年間収入が130万円(60歳以上または障害者は180万円)未満で、被保険者の収入の2分の1未満であることとされています。

年間収入とは、過去における収入のことではなく、被扶養者に該当する時点及び認定された日以降の年間の見込み収入額のことをいいます。(給与所得等の収入がある場合、月額108,333円以下。雇用保険等の受給者の場合、日額3,611円以下。)
また、被扶養者の収入には、雇用保険の失業等給付、公的年金、健康保険の傷病手当金や出産手当金も含まれますので、ご注意下さい。

なお、75歳以上の高齢者は後期高齢者医療制度の被保険者となりますので、健康保険の被扶養者にはなれません。

提出書類等 「健康保険被扶養者異動届」 Excel / PDF
下表(条件別添付書類)の必要書類
【渡辺パイプ(株)の社員のみ】
「人事連絡届」 >> こちらをご確認ください
提出時期 事由発生から原則5日以内
提出先 各事業所の社会保険担当者
※渡辺パイプ(株)社員は所長→支店→(関東地区は首都圏営業本部→)本社人事Gへ

条件別添付書類
子どもが生まれたとき
なし
結婚するとき
(配偶者を扶養)
※結婚前1年以内に働いていたときは④へ
1.基準以下の
  収入あり
「被扶養者認定届」 [ Excel / PDF ]
「給与明細(直近3ヵ月分)」(写)
2.収入なし 「被扶養者認定届」 [ Excel / PDF ]
「非課税証明書(前年度)」
雇用契約変更等により収入が基準以下になったとき
「被扶養者認定の申立書」 [ Excel / PDF]
「雇用(変更)契約書」(写)
※経過後は「給与明細(直近3ヵ月)」(写)
退職したとき
1.雇用保険を
  受給する
日額3,611円超待機期間を含め、受給中は扶養に入れません
日額3,611円以下 「被扶養者認定の申立書」 [ Excel / PDF]
「退職証明書」
「雇用保険受給資格者証」(写)
2.雇用保険を
  受給しない
「被扶養者認定の申立書」 [ Excel / PDF]
「退職証明書」
「受給しない旨を証明できる書類」
3.雇用保険を
  受給延長する
「被扶養者認定の申立書」 [ Excel / PDF]
「退職証明書」
「雇用保険受給延長通知書」(写)
4.雇用保険に
  未加入
「被扶養者認定の申立書」 [ Excel / PDF]
「退職証明書」
「退職時の給与明細」(写)
父母
1.同居 「被扶養者認定の申立書」 [ Excel / PDF]
「住民票(続柄記載のもの)」
「非課税証明書(前年)」
「年金受給通知書」(写)
2.別居 「被扶養者認定の申立書」 [ Excel / PDF]
「住民票(続柄記載のもの)」
「非課税証明書(前年)」
「年金受給通知書」(写)
「仕送り証明」


1-5.家族を被扶養者からはずすとき

就職や別居、死亡などで、それまで被扶養者に認定されていた家族が、被扶養者の認定基準を満たさなくなった場合は、被扶養者からはずす手続きが必要です。
また、被扶養者が75歳になった場合(当組合から事前に通知します)にも、被扶養者からはずす手続きが必要となります。

提出書類等 「健康保険被扶養者異動届」 Excel / PDF
下表(条件別添付書類)の必要書類
対象者(扶養からはずす方)の保険証
【渡辺パイプ(株)の社員のみ】
「人事連絡届」 >> こちらをご確認ください
提出時期 事由発生から原則5日以内
提出先 各事業所の社会保険担当者
※渡辺パイプ(株)社員は所長→支店→(関東地区は首都圏営業本部→)本社人事Gへ

条件別添付書類
①就職したとき 「就職先の保険証」(写)
②結婚したとき なし
③離婚したとき 「離婚受理証明書」又は「謄本」(写)
④収入が増えたとき なし
⑤75歳になったとき 「高齢者受給者証」
⑥亡くなったとき なし
扶養からはずす方に、
 ・限度額適用認定証
 ・高齢者受給者証   が発行されていた場合は、併せて返却してください。


1-6.退職したとき

退職したときは速やかに保険証(被保険者・被扶養者分全て)を返却してください。高齢者受給者証、限度額適用認定証が発行されている場合は併せて返却してください。
返却先は、各事業所の社会保険当者(渡辺パイプ社員は人事G)となります。

【 引き続き当組合に加入したいとき 】
退職すると翌日から健康保険の被保険者の資格を自動的に失いますが、退職の日まで継続して2ヵ月以上被保険者であった人は、退職したあと2年間は引きつづき任意継続被保険者として健康保険に加入し、退職前とほぼ変わらない保険給付および保健事業を受けることができます。
申請は、資格を喪失した日から20日以内に行う必要があります。申請方法は以下の通りです。

提出書類等 「任意継続被保険者資格取得申請書」 Excel / PDF
「健康保険被扶養者異動届」
※扶養者がいる場合のみ
Excel / PDF
対象者 当組合の被保険者期間が2ヵ月以上あること
提出時期 資格を喪失した日から20日以内
加入期間 2年間
保険料 会社の負担(折半)がなくなるため、全額本人負担となります(大まかに言うと今までの2倍)。
※退職時の標準報酬月額が300千円を超えていた方は、標準報酬月額300千円で計算されます
提出先 健康保険組合
>> 保険料等の詳細はこちら(PDFファイル)


【 退職した後の給付 】
退職前に継続して 1年以上被保険者期間があった人 は、資格喪失後も、傷病手当金、出産育児一時金、出産手当金、埋葬料(費)を受けられる場合があります。
退職した後の給付は本人のみが対象となり、被扶養者への給付はありません。

各給付個別の条件は以下の通りです。

傷病手当金
条   件 退職時に傷病手当金を受給中、または受給できる状態で、引きつづきその病気やけがの療養のために働けない場合
期   間 傷病手当金の受給期間満了まで
※老齢厚生年金等を受給している場合は、傷病手当金は支給されませんが、老齢厚生年金等の額が傷病手当金よりも低額な場合は、差額が支給されます。
請求方法 健康保険組合までお問い合わせください
出産手当金
条   件 退職時に出産手当金を受給中、または受給できる状態の場合
期   間 出産手当金の受給期間満了まで
請求方法 健康保険組合までお問い合わせください
出産育児一時金
条   件 被保険者だった者が資格喪失後6ヵ月以内に出産した場合
請求方法 健康保険組合までお問い合わせください
埋葬料(費)
条   件 (1)資格喪失後3ヵ月以内(1年以上の被保険者期間は必要なし)
(2)傷病手当金、出産手当金の支給を受けている間
(3)これらの給付打ち切り後3ヵ月以内に死亡した場合
※ 付加給付は支給されません
請求方法 健康保険組合までお問い合わせください

1-7.任意継続被保険者の各種届出

氏名や住所に変更があったとき

提出書類等 「健康保険任意継続被保険者変更届」 Excel / PDF
【添付書類】
氏名変更時は保険証
提出時期 すみやかに
提出先 健康保険組合

納めた保険料の証明が必要な方

提出書類等 「任意継続保険料納入証明申請書(願)」 Excel / PDF
【添付書類】 なし
提出先 健康保険組合

2.給付関係

3.その他